2019.09.05

slug漫画アニメ

世界に誇れると思う日本の漫画家ランキング

第3位:荒木飛呂彦【日本の漫画家】


Amazonで見てみる

第3位は荒木飛呂彦さんでした!

荒木さんと言えば『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ。独特の画風と世界感に魅せられた人は多く、海外にもファンが多数いる人気シリーズとなっています。

絵柄はルネッサンス美術、特にミケランジェロの影響を受けたと公言されています。「ジョジョ立ち」と呼ばれる独特のポージングも、イタリア美術が発想のもとになっているのだそうですよ。

関連ランキング|デザイン力が優れていると思う漫画家は?ランキング

King’s Pick up !!【日本の漫画家】

惜しくも上位にはランクインできなかったものの、RankinClip編集部がオススメしたいものを紹介するこのコーナー。

今回、編集部がPick upする、世界に誇れる漫画家はコチラ!

高橋留美子【日本の漫画家】


Amazonで見てみる

高橋留美子さんは『うる星やつら』『めぞん一刻』『らんま1/2』『犬夜叉』など、その作品が次々とアニメ化され、大ヒットを記録している人気漫画家の一人です。

ラブコメを得意としていますが、短編の作品にはシリアスなホラーなどもあります。また、もともとはSF作品を描いており、『週刊少年マガジン』に投稿するも落選、一時は漫画家になるのを諦めたというエピソードもあります。

サンデーのマンガアプリサンデーうぇぶりで、高橋留美子先生の『犬夜叉』を無料で読むことができます。(記事執筆時点)


AppStoreで見てみる :PR
GooglePlayで見てみる :PR





結果をSNSでシェアしよう!

投票しよう!