転職経験者500人に聞いた 転職先の決め手ランキング

株式会社ビズヒッツは、転職経験がある500人を対象に「転職先の決め手に関する意識調査」を実施し、そのデータをランキング化しました。

詳細はこちら

・どうやって転職先を選んだらいいの?
・転職先を選ぶ基準がわからない

そんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

会社の選び方を失敗すると「せっかく転職したのに、職場が合わなくて短期で退職」という可能性も。

そこで今回、株式会社ビズヒッツが運営するビジネス上の問題解決を考えるメディアBiz Hitsは、転職経験がある500人に「転職先の決め手」についてアンケート調査を実施。

その結果をランキング形式でまとめました。

情報提供元:PR Times

調査概要

調査対象:転職経験がある人
調査日:2021年3月11日~15日
調査方法:インターネットによる任意回答
調査人数:500人(女性301人/男性199人)

回答者の属性

調査結果サマリー

・転職活動での応募数は平均4.7件

・転職先の決め手1位は「仕事内容」

・転職先について誰かに相談した人は55.2%

・転職先についての相談相手1位は「家族・親族」


こちらも読まれています


この記事のタグ

結果をSNSでシェアしよう!