10代女子4,000人が選ぶ「言われたい言葉」ランキング

バイドゥ株式会社が提供する日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」は、10代のSimejiユーザーへアプリ上でアンケート調査を行い、そのデータをランキング化した「Simejiランキング」を発表します。

今回のテーマは、10代女子4,000人が選ぶ「言われたい言葉」TOP10

※集計期間 2020/9/24~2020/10/13 有効回答数 10代女子3,987

情報提供元:PR Times


Simejiチームの総評

冬が近づくにつれて、人肌恋しい、誰かと心の繋がりを感じたいという感覚になる方もいるのではないでしょうか。今回Simejiランキングでは、10代女子が選ぶ「言われたい言葉 TOP10」を調査しました。誰かに自分の頑張りや良さを認めてもらえたら、嬉しいものですよね。今回ランクインした言葉を通して、周りの方とよりポジティブな関係を築いてみてはいかがでしょうか。

10代女子4,000人が選ぶ「言われたい言葉」TOP10

第1位 かわいい

1位に堂々ランクインしたのは「かわいい」でした。「かわいい」と言われたい理由として、「単純に嬉しい」、「可愛くなりたいから」、「言われることで自信がつく」という声が。見た目はもちろん仕草や表情をはじめどんなことに対しても言われると思わず顔がほころんでしまう魔法の言葉です。この一言で日々の努力が報われ、10代女子の自信にもつながるようです。中には「あまり言われることがないから」という声も届いており、意外と言われる機会が少ない一言なのかもしれません。積極的に「かわいい」の言葉を届けていけると良いですね。

第2位 好き

1位と微差で2位となったのは「好き」でした。「言われて嬉しい」という点では1位の「かわいい」と同じですが、「キュンキュンするから」、「モテたい」、「愛されたい」、「一番愛情を感じる」といった理由が多い結果となりました。また、「ストレートが一番」、「素直に嬉しい」という声からも、良い気持ちはダイレクトに伝えるのが一番といえそうです。「好き」という言葉は、他の言葉に比べて特別感があり相手の心へ届くインパクトが強いだけに、乱用すると思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もありますので、用法容量をお守りの上正しくお使いください。

第3位 一緒にいて楽しい

3位にランクインしたのは「一緒にいて楽しい」でした。1位や2位以上に相手と共有した時間を、より具体的に感じられる言葉ですね。理由としては、「楽しいと言われると自分も楽しくなる」、「誰かに必要とされたいから」、「かわいいとかより内面を見てくれる感じがするから」といった声があがりました。いつもコミュニケーションを取る間柄でも、実際に相手がどう思ってくれているのか確信がもてず「一緒にいていいのかな?」という遠慮がちな気持ちの女子が少なくないようです。「一緒にいて楽しい」という気持ちを言葉にして伝えることで安心感が生まれ、「これからも一緒にいたい」というお互いの気持ちをさらに高められるのではないでしょうか。

第4位 優しい

「優しい」が4位にランクイン。「優しい人でいたい」「いつも心がけていることだから」という回答から、人に対して優しくありたいという10代女子の温かい気持ちが届いています。何気ないように思える一言ですが、自分の気遣いや思いやりを「優しさ」として受け取ってくれたのだと感じられる言葉です。この言葉をかけられることで「相手の役に立てているという実感する」、「内面を見てくれている」と感じるようです。優しさの背景には相手を思う気持ちと努力があります。誰かの思いやりに触れた際はありがとうの一言と共に伝えることができれば、世界がさらに優しい空間になるのかもしれません。

第5位 かっこいい

5位にランクインしたのは「かっこいい」。上位に入った理由として、「かっこいい女性になりたいから」、「クールな人になりたいから」という声が集まりました。また、「“かわいい”よりも“かっこいい”のほうが嬉しい」という回答も多数あがっていることとから、「かっこいい系」を目指す10代女子が多いことがわかります。「かわいい」が言われたい言葉1位でありつつ、相手の印象を「かわいい」だけで表現していると、思ったように相手の心に届かない場合があるかもしれません。相手を理解し、寄り添った言葉を選ぶ姿勢が大事なようです。

第6位 ありがとう

6位にランクインしたのは、「ありがとう」。何かを褒める言葉ではなく、感謝の気持ちを伝える言葉が入ってきました。「役に立ってみたい」、「認めてくれた感じがするから」、「心がポカポカする」という声がありました。「ありがとう」という言葉を通して、自分が誰かの助けになることが出来たという気持ちが、なによりの嬉しさに繋がっているようです。日頃から使う機会の多い言葉ではありますが、一つひとつの「ありがとう」の言葉を大切にすることで、日々の暮らしの中の関係がより良いものになるのかもしれません。これからも感謝の気持ちを丁寧に伝えていきたいですね。

第7位 頑張ってるね

「頑張ってるね」が7位に登場。褒める、感謝の言葉に続きここで、認める言葉がランクインしました。理由としては、「自分の努力を認めてもらいたいから」、「ちゃんと見てくれている感じが嬉しいから」、「辛いときに言ってくれると嬉しい」など、学校生活や受験勉強など毎日頑張っている10代の気持ちが反映された結果となりました。日々チャレンジングな状況に置かれているからこそ、この一言に励まされ感動するという特徴があるようです。頑張っているかは日頃から相手の様子を見ているからこそ、わかるもの。「ちゃんと見ているよ」という気持ちが伝わる一言ですね。

第8位 綺麗

8位に登場したのは「綺麗」。言われたい理由としては、「大人っぽくなりたいから」、「自分磨きの成果がでた気がする」、「努力してよかったと思える」、「凛とした女性でありたい」という回答が寄せられました。1位の「かわいい」と双璧をなす褒め言葉という印象のある「綺麗」ですが、「”かわいい“より”綺麗“と言われたい」派の声も届いています。一方で、「言われたことがないから」という理由も多く集まっていることから、「綺麗」への憧れが込められたらランクインともいえそうです。

第9位 頼りになる

「頼りになる」という言葉が9位にランクイン。理由としては、「人に頼りにされたい」、「頼られるのが好きだから」という頼もしい回答や、「いつもは天然扱い」、「自分はあまり頼りなさそうだから」といった意見も見受けられました。人から何かを任せられることで「やる気につながる」、「ちゃんと自分の存在価値があるんだなと思える」と自己効力感が高まるようです。また、「言われると安心する」「言われたら飛ぶほど嬉しい」という回答もありました。人は自然に誰かの役に立ちたいと思うものなのかもしれません。心の安心感や喜びが得られる言葉です。

第10位 オシャレ

10位にランクインしたのは「オシャレ」。理由には「服が好きだから」、「オシャレに見えるように頑張ってるから」といった声があがりました。この言葉が選ばれた理由は7位の「頑張ってるね」に近く、自分が努力しているところを他の人に認めてもらえることが嬉しさにつながっているようです。様々な頑張りの分野の中でも、服やメイク髪型などは特に自分らしさを表現できる部分。自分の好きなものやセンスを評価されるとモチベーションもさらに高まりますね!

Simejiオフィシャルサイト




こちらも読まれています

この記事のタグ

結果をSNSでシェアしよう!