2019.12.10

slugグルメ

西日本の定番おみやげランキング

第2位:赤福(三重県)【西日本の定番お土産】


購入はコチラ

第2位は「赤福(三重県)」でした!

赤福はお餅をこしあんでくるんだ三重県伊勢の名物みやげ。保存料を使っていない生菓子のため、消費期限は夏季で2日と非常に短いのですが、上品な優しい甘さで長年観光客に親しまれているおみやげです。


侍の格好をした陽気な赤太郎がイメージキャラクターとして存在しています。東海・近畿地方を中心に「ええじゃないか♬」という印象的なCMソングでお茶の間に登場していました。耳残りしている方もいるのではないでしょうか?

第3位:もみじ饅頭(広島県)【西日本の定番お土産】


Amazonで見てみる

第3位は「もみじ饅頭(広島県)」でした!

もみじをかたどった和菓子で有名なもみじ饅頭(まんじゅう)は、日本三景の一つである厳島(いつくしま)の名産品です。100年以上続くもみじ饅頭ですが、各メーカーから次々と新しいもみじ饅頭が登場しており、これからの進化も楽しみなおみやげです。


Amazonで見てみる

揚げもみじ、生もみじ、などさまざまな種類が発売されているもみじ饅頭ですが、なんとお酒もあるそうなんです。もみじ饅頭そのままの味で甘みがあるそうなので、お酒好きの方や女性には特に喜ばれそうですね。





結果をSNSでシェアしよう!

投票しよう!