2019.09.24

slug音楽

NHK『みんなのうた』で曲が流れて、意外だったJ-POPアーティストランキング

本日のランキングは、「NHK『みんなのうた』で曲が流れて、意外だったJ-POPアーティストランキング」です!

米津玄師さんが、キッズボーカルユニット「Foorin(フーリン)」に提供した楽曲「パプリカ」。子供たちを中心に人気を博していますが、米津さんによるセルフカバーもNHK『みんなのうた』で放送され話題となりました。

『みんなのうた』と米津玄師さん。少し意外な組み合わせですが、他にも『みんなのうた』で楽曲が放送されたJ-POPアーティストはいます。あなたが意外だと感じたのはどのアーティストでしょうか。アンケートを取ってランキングにしてみました。

思わず共感してしまう、実体験をもとに作られたJ-POPは?【J-POPランキング】

NHK『みんなのうた』【みんなのうたで流れたJ-POP】


Amazonで見てみる

みんなのうた』はNHKで1961年から放送されている、こども向け音楽番組。歌謡曲やCMの真似をするこどもたちに「健全な歌を与える」という名目で放送開始されました。

もともとは童謡や日本の愛唱歌がメインでしたが、70年前後からは『みんなのうた』のために書き下ろされた楽曲が中心となっており、近年ではJ-POPアーティストの楽曲が放送されることも増えてきています。

山口さんちのツトム君」「ビューティフル・ネーム」「WAになっておどろう 〜イレアイエ〜」「おしりかじり虫」など、この番組からヒットにつながった楽曲も多数あり、こども向けの枠にとどまらない影響力を持った番組でもあります。

「NHK『みんなのうた』で曲が流れて、意外だったJ-POPアーティストランキング」BEST3!

それでは「NHK『みんなのうた』で曲が流れて、意外だったJ-POPアーティストランキング」の結果をチェックしていきましょう!

結果はこのようになりました!

1位|米津玄師/「パプリカ」
2位|椎名林檎/「りんごのうた」など
3位|いきものがかり/「YELL」

「『みんなのうた』で流れて、意外だったJ-POPアーティストランキング」4位以下を見る

それでは細かくチェックしていきましょう。


こちらも読まれています


結果をSNSでシェアしよう!