2020.07.10

slug音楽

ラブソングの女王ランキング

本日のランキングは「ラブソングの女王ランキング」です!

幸せな恋の歌、片思いの歌、失恋の歌……。いろんな恋を歌うラブソングがありますね。

みなさんは、ラブソングと聞いて思い出す女性アーティストは誰ですか?今回は、「ラブソングの女王」といえば誰なのか、アンケートを取ってランキングにしてみました。

関連ランキング|声がかわいい女性ソロアーティストランキング


「ラブソングの女王」ランキングの結果は…?

それでは、「ラブソングの女王」のランキングをcheckしていきましょう!

ラブソングの女王ランキング

ラブソングの女王ランキングのすべての結果を見る

第1位:西野カナ【ラブソングの女王】


Amazonで見てみる

第1位は「西野カナ」さんでした!

2008年のデビュー以来、数多くのラブソングを発表している西野カナさん。2010年に『会いたくて 会いたくて』が大ヒットし、キュートな見た目も相まって、一躍ラブソングのヒットメーカーとして人気になりました。

共感できる等身大の恋を歌うラブソングの女王なら、西野カナさんを置いて他にはいないですね。

西野カナの代表曲

  • 会いたくて 会いたくて
  • Darling
  • トリセツ
  • あなたの好きなところ

Apple Musicで聞く

第2位:吉田美和/DREAMS COME TRUE【ラブソングの女王】


Amazonで見てみる

第2位は「吉田美和」さんでした!

確かな歌唱力で、恋から生まれる感情を表情豊かに歌い上げる吉田美和さん。

恋の一歩を踏み出す勇気をもらえる明るい歌や、悲恋や失恋の切なさを描いたバラードなど、どんなラブソングでも情景が思い浮かぶような曲ばかりで、思わず惹き込まれてしまいますね。

吉田美和(DREAMS COME TRUE)の代表曲

  • LOVE LOVE LOVE
  • やさしいキスをして
  • 決戦は金曜日
  • 大阪LOVER

Apple Musicで聞く

第3位:松任谷由実【ラブソングの女王】


Amazonで見てみる

第3位は「松任谷由実」さんでした!

昭和の時代から音楽シーンのトップを走る、松任谷由実さんが第3位に。

1972年から活躍するユーミンの楽曲は今も輝きがあせることなく、幅広い世代に愛されています。

松任谷由実さんのラブソングは、恋を通して人生についても考えさせられるような、深い歌詞や世界観が素晴らしい名曲ばかりです。

松任谷由実の代表曲

  • ルージュの伝言
  • 卒業写真
  • 真夏の夜の夢
  • 恋人はサンタクロース

Apple Musicで聞く

Pick up!! 『aiko』【ラブソングの女王】


Amazonで見てみる

かわいらしい雰囲気のラブソングをたくさんリリースしているaikoさん。

aikoさんのキャッチーでポップなラブソングは、カラオケで歌っても盛り上がりますね。

相手への優しい気持ちや甘酸っぱい恋心が伝わってきて、こんな恋をしてみたいと思わせてくれます。

aikoの代表曲

  • ボーイフレンド
  • ストロー
  • カブトムシ
  • 花火

Apple Musicで聞く

聴けば、恋をしたくなる。

love

恋をしたときの楽しい気分を盛り上げたり、失恋で傷ついたときになぐさめてくれたりと、みんなの恋に寄り添ってくれるラブソング。

聴いているだけで、ラブソングみたいな素敵な恋をしてみたくなりますね。

ラブソングの女王ランキングのすべての結果

第1位 西野カナ
第2位 吉田美和
第3位 松任谷由実
第4位 MISIA
第5位 aiko
加藤ミリヤ
第7位 広瀬香美
第8位 宇多田ヒカル
安室奈美恵
奥華子
第11位 持田香織
JUJU
第13位 倖田來未
第14位 大塚愛
吉岡聖恵/いきものがかり
第16位 miwa
中島美嘉
BENI
第19位 Chara
第20位 浜崎あゆみ
YUKI
第22位 Crystal Kay

関連ランキング|声がかわいい女性ソロアーティストランキング

有効回答数:224票
集計期間:2020-06-12 12:00 ~ 2020-06-23 15:00
集計方法:RankinClip編集部にて独自の設問を作成し、RankinClipのサイト内にてアンケートを行いその結果を集計しました。




こちらも読まれています

結果をSNSでシェアしよう!