2020.11.10

slug音楽

LINE MUSIC 2020年10月月間ランキング

LINE MUSIC株式会社が運営する音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」の、2020年10月の月間ランキングを発表、人気楽曲100曲を集めたプレイリストを公開することをお知らせいたします。

(集計期間:10月1日~10月31日)

情報提供元:PR Times

LINE MUSIC 2020年10月月間ランキングTOP10

2020年10月の「月間ランキング」1位に輝いたのは、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌にもなっているLiSA「炎」。アニメ主題歌「紅蓮華」も先月28位から6位に急上昇しており、映画の公開をきっかけに、改めて人気が高まりました。

続いて、世界でもヒット継続中のBTS「Dynamite」が2位に。LINE MUSICで、BTSが3ヶ月連続TOP3をキープするのは初!!3位は平井大「Stand by me, Stand by you.」、4位はYOASOBI「夜に駆ける」で、引き続き高い人気を誇っています。

5位にはBLACKPINKの新曲「Lovesick Girls」がランクインしました。踊り出したくなるような明るいアップテンポのチューンで、LINE MUSIC部のJKからは「( BLACKPINKの)新曲が出るたびにTikTokで踊っている動画を見かける」といった声も。

そのほか、10月5日にアルバム「MAGIC」がサブスク解禁されたback numberの楽曲が多数ランクイン!ドラマ主題歌でもある新曲「エメラルド」7位ほか、計8曲がTOP100に入っています。

また、8位のReol「第六感」はSNSで流行っているフィンガーダンスのBGMや、レシピ動画でも使われるなどしさらに話題になっている様子。ハロウィンらしい楽曲、しまも「ジャックランタン」が16位にランクインしました!

BGMランキング1位もLiSA!2位は平井大

LiSA「炎」が月間BGMランキングでも1位を獲得!続いて平井大「Stand by me, Stand by you.」、BTS「Dynamite」という結果に。

月間ランキングとは違い、BGMランキングでは 川崎鷹也「魔法の絨毯」、もさを。「きらきら」など、JKからも「歌詞に共感できる」という声が上がっていた楽曲などが上位にランクイン。

BGMは自分の気持ちを表していたり、共感できる楽曲を設定することで、自分を表現する手段として楽しんでいます。


こちらも読まれています


結果をSNSでシェアしよう!