2019.09.18

slugおもしろネタ

懐かしのインターネットサービスランキング

第1位:前略プロフィール【懐かしのインターネットサービス】

第1位は「前略プロフィール」でした!

前略プロフィールは、2004年にサービスを開始したウェブサイト作成サービス。メール一通で登録でき、質問に答えていくだけで自己紹介ページができる手軽さが人気で、学生を中心に広まりました。

当時メインターゲット層だった20代後半から30代後半の人たちは、懐かしいと感じるのではないでしょうか。ログイン情報を忘れてしまい、「黒歴史」がネット上で漂流している方も多かったようですが、2016年9月30日惜しまれつつサービス終了し、たくさんの甘酸っぱい思い出が闇に葬られることとなりました。

ちなみに「前略プロフィールをもう一回つくりたい!」という方は、こんな方法で作れるみたいですよ。

関連|【暗黒歴史よもう一度】復刻版前略プロフィールを作ろう

第2位:mixi(ミクシィ)【懐かしのインターネットサービス】

第2位は「mixi(ミクシィ)」でした!

mixiは2004年にサービスを開始。当初mixiは既に入会している登録ユーザーから招待を受けないと利用登録ができない「完全招待制」を採用していましたが、その制度は廃止され、誰でも気軽に登録できるようになりました。


AppStoreで見てみる
GooglelPlayで見てみる

現在ではサービス利用者が減ってしまっている状況ですが、運営会社の株式会社ミクシィは、スマホゲーム「モンスターストライク」をヒットさせ経営を持ち直しました。今の学生にとっては、こちらの方がなじみ深いかもしれませんね。


App Storeで見てみる
Google Playで見てみる


こちらも読まれています


結果をSNSでシェアしよう!