2019.09.13

slugテレビ

【2018年~2019年放送】最高にときめいた少女漫画原作のドラマランキング

本日のランキングは「【2018年~2019年放送】最高にときめいた少女漫画原作のドラマランキング」です!

コナリミサトさんによる漫画「凪のお暇」がテレビドラマ化されヒットしていますが、2018-2019年に放送された少女漫画原作のドラマで、あなたが好きなのはどの作品ですか?

アンケートを取ってランキングにしてみました。

少女漫画の作者はほとんどが女性【少女漫画原作ドラマ】


Amazonで見てみる

主に恋愛を主題に描かれる少女漫画。当初は男性の作者も多かったそうですが、現在はほぼ100%が女性なんだそうです。

少女漫画の華やかなイメージとはうらはらに、出版社専属となっても連載を持てるのは全体の1~2割しかおらず、短期連載が1割、残りが読み切りに回され、不人気なら契約を解除されるという厳しい世界。

恋愛というシンプルな題材を取り扱っている分、計算された物語性や緻密なキャラクターメイキングが必要となってきます。1980年代以降はその力を武器に、少女漫画家が青年漫画や少年漫画の世界に転向する例も多く見られています。

「【2018年~2019年放送】最高にときめいた少女漫画原作のドラマ」ランキングBEST3!

それでは「【2018年~2019年放送】最高にときめいた少女漫画原作のドラマ」ランキングの結果をチェックしていきましょう!

結果はこのようになりました!

1位| 凪のお暇(コナリミサト)
2位| 偽装不倫(東村アキコ)
3位| 花のち晴れ〜花男 Next Season〜(神尾葉子)

【2018年~2019年放送】最高にときめいた少女漫画原作のドラマランキング4位以下を見る

それでは細かくチェックしていきましょう。


こちらも読まれています


結果をSNSでシェアしよう!