2020.07.20

slug映画

実写化されて良かったと思うディズニー映画ランキング

本日のランキングは「実写化されて良かったと思うディズニー映画ランキング」です!

ディズニーのアニメ作品を実写化した映画は、どれもアニメのイメージを崩すことなく、美しい映像や素晴らしい音楽で大ヒットしていますよね。

今回は、みなさんが実写化されて良かったと思うディズニー映画はなんなのか、アンケートを取ってランキングにしてみました。

関連ランキング|1930年代〜1990年代公開のおすすめディズニー映画ランキング

「実写化されて良かったと思うディズニー映画」ランキングの結果は…?

それでは、「実写化されて良かったと思うディズニー映画」のランキングをcheckしていきましょう!

実写化されて良かったと思うディズニー映画ランキング

実写化されて良かったと思うディズニー映画ランキングのすべての結果を見る

第1位:美女と野獣【ディズニー実写映画】


Amazonで見てみる

第1位は「美女と野獣」でした!

圧倒的な映像美で話題となった『美女と野獣』が第1位に選ばれました。

ベル役を演じたエマ・ワトソンの美しいプリンセスぶりや、ロマンティックな音楽や世界観に魅了された人は多いはず。

実写版では野獣の歌うソロ楽曲も追加され、より野獣のベルを愛する気持ちが伝わってくるようになっています。

日本国内では、2017年に公開された映画の中での第1位を記録した大ヒット作となりました。

「美女と野獣」の作品情報

監督 ビル・コンドン
出演 エマ・ワトソン
ダン・スティーブンス 他
時間 129分
公開年 2017年

こちらも読まれています


結果をSNSでシェアしよう!