常備しておきたい防災グッズランキング

本日のランキングは「常備しておきたい防災グッズランキング」です!

地震、火事、洪水、停電など、災害発生時のために使う道具である「防災グッズ」。

みなさんはどんなものを常備したいと考えていますか?アンケートを取ってランキングにしてみました。

関連ランキング|無人島に連れて行きたいジャニーズグループランキング


「常備しておきたい防災グッズ」ランキングの結果は…?

それでは、「常備しておきたい防災グッズ」のランキングをcheckしていきましょう!

常備しておきたい防災グッズランキング

常備しておきたい防災グッズランキングのすべての結果を見る

第1位:食料(缶詰など)【常備しておきたい防災グッズ】


Amazonで見てみる

第1位は「食料(缶詰など)」でした!

生きていくためには日々の栄養補給は欠かせないので、やはり最優先は「食料」ですよね。その中でも、長期間保存出来て、必要なときにすぐ食べられる缶詰は便利です。

防災グッズ選びでは間違いなく必須項目ですね。

オススメ非常食「パンの缶詰」


Amazonで見てみる

京都生まれの人気パン屋さん「ボローニャ」。そんなボローニャのおいしさがそのまま缶詰となっている人気商品です。

他の非常食と比べると少し値が張りますが、災害時の張りつめた状態でこそおいしいものを食べて気持ちを落ち着けたいですよね。」

オススメ非常食「その場deパスタ」


Amazonで見てみる

お湯をかけて3分待つだけで美味しいショートパスタが食べられるこちらの商品。お湯がない場合は水でも戻すことができ、5年以上保存できる優れもの。

味も3種類あり、気分に合わせて選ぶことができるのもうれしい点です。

第2位:水【常備しておきたい防災グッズ】


Amazonで見てみる

第2位は「」でした!

食料と同じく、生きていく上で欠かせない「水」。水分補給だけでなく、調理の幅も広げてくれますよね。

東京都の防災ホームページでは、大人1人あたり1日に3リットルの飲料水が必要とされており、最低でも3日分(9リットル)。5日分(15リットル)以上備蓄されていると安心ですね。

こちらも食料と同じくらい欠かせない防災グッズです。

第3位:懐中電灯【常備しておきたい防災グッズ】


Amazonで見てみる

第3位は「懐中電灯」でした!

暗い場所での視界を良くしてくれる「懐中電灯」。スマホのライトを使う手もありますが、災害時のバッテリーは貴重なので、別で用意しておくと心強いです。

また懐中電灯は、暗闇を照らす事に特化している設計なので、遠くの視界を確保することが期待出来ます。


Amazonで見てみる

ラジオや充電器などの付加機能が多いものもありますので、用途に合わせて備蓄しておくと心強いですね。

Pick up!! 『防災リュック』【常備しておきたい防災グッズ】


Amazonで見てみる

必要な防災グッズをリュックにまとめられる「防災リュック」。いくら便利な防災グッズを用意してあっても、いざというときにすぐに持ち出せないと意味が無いです。

必要なものは防災リュックに入れて、災害時はすぐに持ち出せるような場所に置いておきたいですね。

備えあれば憂いなし【常備しておきたい防災グッズ】

何事も準備をしているか、準備をしていないかでは、天地の差があります。

過去の事例を調べ、未来の災害を予測し、防災の準備をしておくと、災害時の生活が大きく変わります。

災害は今日や明日など、いつでも起こりうるので、自分や大切な人を守るためにも常に備えておきましょう。

常備しておきたい防災グッズランキングのすべての結果

第1位 食料(缶詰など)
第2位
第3位 懐中電灯
第4位 防災リュック
第5位 モバイルバッテリー
第6位 簡易トイレ
第7位 毛布・寝袋
第8位 マスク
第9位 ラジオ
第10位 メガネ
第11位 ソーラーパネル
簡易テント

関連ランキング|無人島に連れて行きたいジャニーズグループランキング

有効回答数:228票
集計期間:2020-06-12 12:00 ~ 2020-06-29 1:00
集計方法:RankinClip編集部にて独自の設問を作成し、RankinClipのサイト内にてアンケートを行いその結果を集計しました。



この記事のタグ

結果をSNSでシェアしよう!