2021.01.13

slug音楽

AWAユーザーが選ぶ!2021年にくるアーティストランキング

AWA株式会社が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2020年12月22日から2021年1月5日までに、2021年にブレイクしそうなアーティストをテーマに、ユーザーが作成したプレイリストの採用楽曲を集計し、2021年にくるアーティストのトップ10を発表いたしました。さらに、トップ30までにランクインしたアーティストの楽曲をまとめたプレイリストも公開。

情報提供元:PR Times


AWAユーザーが選ぶ!2021年にくるアーティストTOP10

見事1位に輝いたのは、『第62回 輝く!レコード大賞』新人賞を受賞した新世代ラッパーのRin音。2020年2月に配信された「snow jam」がZ世代を中心にSNS上で徐々に人気を集め、AWAのプレイリスト採用ランキングでも3ヵ月連続でトップ10にランクインしています。2021年の活躍に大注目が集まっているアーティストです。

2位には、2019年春ごろからYouTubeに楽曲を投稿しはじめ活動を開始させた、作詞、作曲、アレンジを全て自分でこなし、デザインや映像もディレクション、セルフプロデュースするマルチアーティストのVaundyがランクインしています。耳を捕らえ一聴で癖になる天性の声と、破格の才能を感じさせるジャンルに囚われない幅広い楽曲センスで、 ティーンを中心にファンを急速に拡大させているアーティストです。

3位は、幼少期より父の影響でクラシックピアノを始め、中学生になってからはYouTubeにカバー動画を上げ続け、確かな技術と、聴き手を選ばない秀逸なピアノアレンジが各方面で話題になった藤井 風が多くの票を集めランクイン。各方面のクリエイターたちも絶賛しており、今後のブレイクが期待されます。

その他にも、メンバー全員が音大出身のマカロニえんぴつが4位に入り、ACAねがボーカルおよびフロントマンを務める特定の形をもたないずっと真夜中でいいのに。が5位にランクインするなど、音楽メディアやSNSを中心に注目を集めているアーティストが名を連ねています。今回AWAでは、トップ30までのアーティストの楽曲を集めたプレイリストを公開。ぜひ、各種メディアからの注目度も高いAWAユーザーが選ぶ!2021年にくるアーティストのランキングと楽曲をお楽しみください。

『AWAユーザーが選ぶ!2021年にくるアーティスト』(一部掲載)

01. metronome town / Rin音
02. 世界の秘密 / Vaundy
03. 青春病 / 藤井 風
04. ブルーベリー・ナイツ / マカロニえんぴつ
05. 正しくなれない / ずっと真夜中でいいのに。
06. 不革命前夜 / NEE
07. ドライフラワー / 優里
08. 春を告げる / yama
09. Mela! / 緑黄色社会
10. 運命開花 / 空白ごっこ
11. レディメイド / Ado
12. だから僕は音楽を辞めた / ヨルシカ
13. モノローグ / 秋山黄色
14. 廻廻奇譚 / Eve
15. MENOU / クボタカイ
16. キンモクセイ / オレンジスパイニクラブ
17. epilogue / arne
18. 少年 / South Blue
19. 想いあい / the shes gone
20. 火炎 / 女王蜂

プレイリスト

アプリ概要

「AWA(アワ)」は、株式会社サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は7,500万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,300万件におよびます。全機能が利用できる月額980円(税込)の「STANDARDプラン」や「オフライン再生」を除くすべての機能を月額無料で利用できる「FREEプラン」のほか、月額270円(税込)で特定のアーティストが聴き放題になる「アーティストプラン」など、各種料金プランが充実しています。さらに、2020年4月には中学生以上の学生を対象として、月々480円(税込)で全機能が利用できる「学生プラン」が追加されました。「AWA」は、スマートフォンをはじめ、パソコン、テレビ、カーナビ、ウェアラブル端末、スマートスピーカーなど様々なデバイスに対応し、サービス開始以来、ユーザーのニーズや視聴環境に合わせて様々なプランや機能を拡充しております。2020年8月には楽曲に合わせて歌詞をリアルタイムに美しくアニメーションさせる機能「LYRIC DIVE(リリックダイブ)」をリリース。国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

AWA公式サイト




こちらも読まれています

結果をSNSでシェアしよう!