2020.08.02

slug音楽

『お酒』をテーマにした楽曲ランキング

本日のランキングは「『お酒』をテーマにした楽曲ランキング」です!

お酒をテーマにした曲は、大人の雰囲気がありますよね。

今回は、みなさんが思いうかべるお酒をテーマにした曲は何なのか、アンケートを取ってランキングにしてみました。

関連ランキング|泣ける失恋ソングランキング


「『お酒』をテーマにした楽曲」ランキングの結果は…?

それでは、「『お酒』をテーマにした楽曲」のランキングをcheckしていきましょう!

『お酒』をテーマにした楽曲ランキング

『お酒』をテーマにした楽曲ランキングのすべての結果を見る

第1位:ウイスキーが、お好きでしょ【「お酒」をテーマにした楽曲】


Amazonで見てみる

第1位は石川さゆりさんの「ウイスキーが、お好きでしょ」でした!

しっとりとしたバラードで、ウイスキーを飲む大人の男女の恋を歌っています。

井川遥さんが出演しているウイスキーのCMのテーマソングとして、なんとなくでも聞いたことがある方は多そうですね。

ウイスキーを歌った曲といえばコレ!というものすごいインパクトがあり、納得の第1位です。

第2位:酒と泪と男と女【「お酒」をテーマにした楽曲】


Amazonで見てみる

第2位は川島英五さんの「酒と泪と男と女」でした!

1976年にヒットしたこの曲は、清酒「黄桜」のCMソングとして起用されました。

「♪飲んで〜飲んで〜、飲まれて〜飲んで〜」という、お酒に溺れて悲しみを忘れようとする男の姿は、なかなかにリアル。

そんな自分を愚かと知りつつ、お酒を辞められないのが酒好きの性なのかもしれませんね。

第3位:even if【「お酒」をテーマにした楽曲】


Amazonで見てみる

第3位は平井堅さんの「even if」でした!

歌詞に登場するお酒は「バーボン」と「カシスソーダ」。カシスソーダは、カクテル初心者さんでも美味しく飲めるかわいらしいお酒です。

彼女には別の恋人がいるけれど、諦められない気持ちを隠してバーで2人でお酒を飲んでいるという歌詞が切なく、同じような苦い恋を経験したことがある人もいるかもしれませんね。

Pick up!! 『気分爽快』


Amazonで見てみる

聴けばビールが飲みたくなる、森高千里さんの「気分爽快」。

恋人ができた友達とビールで乾杯してお祝い、でも自分もその彼のことが好きだったから本当は寂しいな…という、現実にもありそうなシチュエーション。

恋にやぶれても、元ライバルの友達といっしょに楽しいお酒が飲めたら素敵ですよね。

お酒は二十歳になってから【「お酒」をテーマにした楽曲」】

お酒をテーマにした楽曲は、苦い恋やもどかしい想いを歌った曲が多いのかも。

大人のムードでお酒を飲むのはカッコいいけれど、酔っ払いすぎには注意しましょうね!

「お酒」をテーマにした楽曲ランキングのすべての結果

第1位 ウイスキーが、お好きでしょ
第2位 酒と泪と男と女
第3位 even if
第4位 気分爽快
第5位 ワインレッドの心
第6位 北酒場
メモリーグラス
第8位 舟唄
第9位 酒よ
第10位 酔っ払っちゃった
第11位 Pink Champagne
第12位 カルアミルク
あつまれ!パーティーピーポー
第14位 ウォウウォウイェイイェイ酒ナイト
テキ乱
第16位 居酒屋
クロノスタシス
男と女のラブゲーム
第19位 おもいで酒
第20位 5%
第21位 べろべろ
第22位 さけっぱらだい酒☆

関連ランキング|泣ける失恋ソングランキング

有効回答数:352票
集計期間:2020-07-14 12:00 ~ 2020-07-27 10:00
集計方法:RankinClip編集部にて独自の設問を作成し、RankinClipのサイト内にてアンケートを行いその結果を集計しました。




こちらも読まれています

結果をSNSでシェアしよう!